活動報告Report

2012.06.08
【協同組合の支援を ◇ 中央労福協と意見交換】
  • [画像]記事画像

 私は、党政調会長代理及び労働局長として8日、衆院第1議員会館で労働者福祉中央協議会(中央労福協、古賀伸明会長)の渡邊和夫副会長らから要請を受け懇談。

 中央労福協側は、今年が国連の定める「国際協同組合年」であることを踏まえ、特に協同組合への支援強化を要請。その上で、①協同組合を一体的に統括する省庁窓口の設置 ②労働者自らが出資し、平等な立場で経営を行う「協同労働の協同組合」の法制化 ③社会的に孤立した人々を支援する「社会的包摂戦略」の早期策定―――などを要請。

 孤立から支え合いの社会へという方向性が公明党と中央労福協で軌を一にしており、しっかり取り組み、国際社会にアピールしていくべきです。

月別アーカイブMonthly Archives

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る