ブログBlog

未分類

2014.06.08
ILO総会で演説
  • [画像]記事画像

国会終盤を迎えるため当初の主張計画を変更し、短期間の日程(6月5日~8日)でしたが、スイス・ジュネーブの国連欧州本部で開催された第103回ILO(国際労働)総会に日本政府を代表して演説。
中でも、女性の活躍を促進するための育児休業給付の支給割合の引き上げなど各種の労働政策について、日本はこれまでも、政労使の三者で十分に議論した上で決定、実施してきており、今後もILO の根幹である三者対話をもっとも重視しつつ、よりよい雇用制度への改善を目指していくことなどについて話させていただきました。
また、ガイ・ライダーILO事務局長ともアジア太平洋地域を中心とした日本政府の役割や貢献などに関し、大変有意義な意見交換ができました。
今回のILO総会に出席し、日本は、ILO加盟国の一員として、今後の労働政策も、引き続き、政労使の三者で議論を十分行い決定していく必要があること、また、国際機関であるILOに多くの日本人が職員として勤務し、活躍していましたが、日本の若者にもこのような職場があることをもっと周知する必要があるのではないかということを痛感しました。

6月8日

 

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る