活動報告Report

2014.06.03
NPO片目失明者友の会より要望を受ける
  • [画像]記事画像

私は3日、厚労省で「NPO片目失明者友の会」の久山公明代表らと会い、片方の目を失明した人の視覚障がい者認定を求める要望を受けました。
現行の基準では、片方の目を失明しても、もう一方の目が視力0.6以下でないと視覚障がい者に認定されないため、同会は基準の見直しを求めて署名活動を展開。
席上、久山代表から、同会が集めた36199人分の署名簿を受け、「片目失明者は就職に制限があり、子どもは保育所などへの入園を拒否される場合もある」とし、認定基準の見直しや義眼への助成を要望。
私は、「重く受け止める」と答弁。
6月3日

 

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る