活動報告Report

2014.01.16
学生就職問題PT・青年委員会学生局が申入れ
  • [画像]記事画像

1月16日
公明党の学生就職問題プロジェクトチームと青年委員会学生局から厚労副大臣室で16日、未内定の就職活動学生に対する集中支援の申入れを受けました。
同学生局が就活中の大学生から、現場の声を聴取したことを踏まえ、

①ジョブサポーターと大学の就職相談員との連携強化
②臨床心理士による未内定者の心理的ケア
③未内定者を持つ保護者への理解促進―――など7項目をまとめ、要望。

  学生と中小企業のマッチング(求人と求職の適合)強化が内定率アップのカギとなることから、新卒応援ハローワークやジョブカフェを活用した個別支援を行うとともに、インターネットの民間就職サイトを通じて支援策を周知する必要性を強調。
私は昨年10月1日時点で就職内定率64.3%であることから、今月21日から3月末まで、政府として未内定就活生の集中支援機関とし、そこで7項目の要望に前向きに取り組みたいと答弁。

1月16日

 

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る