活動報告Report

2012.07.19
【仕入税額控除の特例創設 ◇ 消費増税で日医が要請懇談会】
  • [画像]記事画像

 私は団体渉外委員長代理として、山口那津男代表と共に19日、参院議員会館で日本医師会(日医)の今村聡副会長、三上裕司常任理事から、2013年度予算の概算要求に向けた要望を受けました。

 この中で日医側は、震災などの災害対策として、「日本医師会災害医療チーム」編成に対する補助の継続を要望。医療機関の耐震整備の推進や、津波防災対策の充実。また、良質で安全・安定した医療提供体制の実現へ、医療安全の確保に役立つ死因究明制度の検討や、死亡時画像診断(Ai=オートプシー・イメージング)に対する予算措置の拡充、女性医師が働き続けられる柔軟な勤務形態の促進などを要望。

 さらに生活習慣病対策の推進や、がん検診の受診率向上に向けた取り組みを強化するとともに、精神保健対策の充実として、(1)認知症の早期診断のための体制整備(2)自殺者総合対策の推進―を要請。

 一方、消費増税に関して三上常任理事は、「材料費、設備投資の負担は大きく、大学病院では億を超える消費税負担がある」と強調。設備投資に関係する仕入税額控除の特例措置の創設も。こうした要望を踏まえ、国民の望む政策実現に努力してまいります。

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る