活動報告Report

2010.12.02
断熱材の安定供給急げ ◇ 品薄問題で議論 ◇ --- 経済産業部会
  • [画像]記事画像

 党経済産業部会は2日、衆院第1議員会館で会合を開き、住宅用断熱材が異例の品薄状態になっている問題で、経済産業省、国土交通省からヒアリング。
品不足に陥っているのは、戸建て住宅の断熱材として使用されるグラスウールなど。
住宅エコポイント制度による断熱材の需要急増などが要因とみられ、品不足で建築現場への供給が滞っています。
品不足で納期が遅れ、損害賠償請求が発生する恐れもあり、断熱材の安定供給へ、中小建設業者のための相談窓口の設置や資金繰りの円滑化などの対策を急ぐよう要請

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る