活動報告Report

2010.11.15
地方議会の機能強化へ ◇ 都道府県議長会から要請 ◇ ---政治改革本部
  • [画像]記事画像

党政治改革本部(佐藤茂樹事務局長)と総務部会は15日、衆院第1議員会館で、全国都道府県議会議長会(金子万寿夫会長=鹿児島県議会議長)から、地方議会機能の強化などに関する要望を受けました。
席上、金子会長らは、「二元代表制の一翼を担う地方議会の責任は非常に重要」とした上で、現行の地方自治法では公選職としての地方議員の責務に関する規定がないことから議員の位置付けを明確にする法改正を要望。また地方議会選挙における候補者の情報提供機会を増やすため、選挙運動でビラを配布できるようにする公職選挙法の改正を要請。
私たちは、時宜にあった地方議会の活動のあり方、システムの議論を深めることは大切なので、要望を真摯に受け止めて、党で検討したいと答弁。

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る