活動報告Report

2010.04.09
自衛官の子育て支援 ◇ 女性の進出増で主張 ◇---衆院安全保障委員会で質問
  • [画像]記事画像

 9日の衆院安全保障委員会で私は、自衛隊への女性の進出が増えている現状を踏まえ、自衛官に対する今後の子育て支援のあり方をただしました。
公明党が全国の駐屯地への託児所の設置を推進し、世田谷区三宿の陸自駐屯地の第一号託児所も視察するなど、これまでに3ヵ所設置されたことを紹介。「不規則な勤務時間など特殊な勤務下にある自衛官だからこそ、出産・育児について安心できる環境の整備が大切だ」と訴えたのに対し、北沢俊美防衛相は「(託児所の)開設は非常に重要だ」と、女性自衛官が任務に就く際の支援をさらに進めていく考えを示しました。
また、2~3年の期限付きで採用される「任期制自衛官」について、任期終了後の再就職状況が悪化している問題を指摘し、再就職への早急な対策を求めました。
北沢防衛相は「省を挙げてやるべきことだ」と答弁。

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る