活動報告Report

2009.10.30
「高優賃」の普及を◇全国経営協から要望を聞く◇――党合同部会
  • [画像]記事画像

党国土交通部会と厚生労働部会は30日、衆院第2議員会館で合同部会を開き、介護サービスなどの生活支援をいつでも提供できる高齢者向け優良賃貸住宅(高優賃)の推進に関し、全国社会福祉施設経営者協議会(全国経営協、高岡國士会長)から要望を聞き意見交換。
席上、高岡会長は高優賃について「高齢者が増加していく中で、福祉増進のために重要な施策だ」と指摘し、住宅整備費補助の増額などを要望。
これを受け、斉藤鉄夫政務調査会長は「今後の政策策定の糧にしていきたい」と強調した。
いま公明党は、「介護問題総点検アクションプログラム」を全国各地で展開中。深刻化する介護現場の実態の総点検を実施し、先進的な取組みや問題点など調査結果をまとめ、全国に発信する予定。
こうした関係団体からの要望、意見交換もこの総点検の一環です。

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る