ブログBlog

未分類

2014.03.11
大震災から3年
  • [画像]記事画像

東日本大震災から3年を迎えた3月11日。関連死も含めると2万1000人を超える方々がお亡くなりになりました。謹んで犠牲者のご冥福を心からお祈り申し上げます。
また、本日はご遺族や被災者の「心の痛み」に思いを馳せる日であると共に、この日を「忘れない」こと、「風化させない」ことを私たちが誓う日でもあります。
今日、復興と言っても地域間格差が生じており、この格差に対してどうきめ細かく丁寧に対応していくかが今後の復興にとって大事な視点といえます。
まだ26万人を超える方が避難生活を余儀なくされ、仮設住宅の入居者も10万人弱に及んでいます。
長期間にわたる不安な生活は、特に弱者である高齢者や、子供の「心の問題」をより深刻化させております。「心のケア」は最優先課題であることは言うまでもありません。
しかし、より本質的な急務の課題は、生活の基盤である住宅の再建です。マイホームで家族そろって一緒に暮らす普通の日常生活を一日千秋の思いで待ち望んでいることです。
私は厚生労働副大臣として、こうした課題に被災者に寄り添う気持ちを忘れることなく、復興の加速に全力で取り組んでまいる決意です。

3月11日

 

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る