ブログBlog

未分類

2013.07.04
参院選に向けて
  • [画像]記事画像

  本日、第23回参議院議員選挙が公示され、7月21日の投票日に向けて、公明党は、埼玉、神奈川、東京、大阪の4選挙区の完勝を含め、改選の10を上回る議席を勝ち取るため、17日間、死力を尽くし戦ってまいります。今回の参院選の争点は、「自公連立政権」を信任して頂く選挙であり、「政治の安定化」です。
連立政権は日本経済の再生と震災復興を最優先に取組み、この半年間で景気は回復軌道に乗り始めました。
  これを実感できる経済回復、速やかな震災復興と着実な防災・減災対策などを強力に進めなければなりません。
それには、自民、公明両党で参院でも過半数議席を占めることにより、衆参の“ねじれ”を解消して政治を前に進める事です。
民主党第一党による参院の「決められない政治」から、自公両党による「決める政治」、安定した政治勢力が不可欠です。
  公明党は、地方議員、国会議員の重層的なネットワークで地域や現場の声をつなぎ、政策に反映させ、実行に移す力はどの党にも負けません。
  特に景気回復では、まず過去10年のデフレで10%下がった平均給与を取り戻し、さらに物価の上昇を上回る世帯収入の増加をめざします。地方や中小企業、生活者など、誰もが肌身で実感できる景気回復を果たしていく決意です。
  日本再建と政治の安定のため、「公明党」に絶大なるご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

2013年7月4日

Facebook

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る