活動報告Report

2020.05.19
◇加藤勝信厚生労働大臣に申入れ◇
  • [画像]記事画像

  • [画像]記事画像

 私が座長を務める党の戦没者遺骨収集帰還事業推進PTとして、党厚生労働部会(部会長=高木美智代衆議院議員)と死因究明等対策PT(座長=秋野公造参議院議員)とともに、戦没者遺骨収集事業についての提言をとりまとめ、5月19日(火)午後、加藤勝信厚生労働大臣に申入れさせていただきました。公明党の稲津久副大臣も同席されました。

 過去の戦没者遺骨のDNA鑑定の結果、その一部が日本人の遺骨ではない可能性があるとのDNA鑑定人会議での指摘を踏まえ、①踵骨前のDNA鑑定などの科学的鑑定の実施、②鑑定を一元的に管理する「戦没者遺骨鑑定センター」の設置、③沖縄における地域の実情を踏まえた体制の確立、を提言させていただきました。

 加藤厚労大臣は、遺骨収集の新しい組織のあり方について、21日に考え方示すと表明。さらに、沖縄については、「沖縄の皆さんの気持ちを十分踏まえ、応援する」と明言されました。

月別アーカイブMonthly Archives

LINE@

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る