活動報告Report

2015.03.24
日中の信頼回復へ重要
  • [画像]記事画像

24日の衆院安全保障委員会で私は、日本と中国両国間の偶発的な衝突などの事態を回避する「海空連絡メカニズム」の早期運用に向けた、政府の取り組みなどを質問。
今月19日に日中の防衛当局者による安保対話が4年ぶりに開かれたことに触れ、「関係改善の一つの象徴であり、信頼向上につながる」と指摘。その上で、同メカニズムの早期運用開始に向けどの程度、調整が進んでいるのか聞きました。
これに対し、中谷元防衛相は、「中国側からメカニズムを真剣に検討している積極的な姿勢がうかがえた」として、実務的調整を加速させ、早期運用へ努力する考えを表明。
また、21日の日中外相会談では同メカニズムに関して、どのような意見交換があったのか質問。岸田文雄外相は「早期運用開始が望ましいという点では、中国側も基本的には同じ立場だ」と答弁。
このほか、ソウルで21日に日中韓外相会談と日中、日韓外相会談が開催されたことを評価し、3か国首脳会談や、今年が国交正常化50年の節目となる韓国との首脳会談の早期実現を訴えました。
3月24日

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る