活動報告Report

2013.05.17
旅券法改正の周知を求める
  • [画像]記事画像

 衆院外務委員会は17日、結婚によって氏名等に変更が生じて、旅券(パスポート)の記載事項を変更する場合に、タイプによる印字で訂正処理する制度を廃止し、機械読取部分及びICチップに反映された、新たな旅券を発行し直す旅券法改正案を、全会一致で可決。

 採決前の質疑で私は、国際標準から外れる印字では、変更部分が機械読取できず、本人確認が手間取り、海外でも出入国等で支障が生じている実態があることから、法案の中身について国民への分かりやすい説明を要求。

 また、アルジェリア人質事件の教訓を踏まえ、在外邦人・企業保護の在り方に関して、外務省の見解をただした。
岸田文雄外相は「与党の提言などを踏まえて具体的に対策を講じていく」と答弁。

5月17日

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る