活動報告Report

2012.11.14
【政府のエネルギー戦略を聴取 ◇---党総合エネルギー政策委員会 】
  • [画像]記事画像

 党総合エネルギー政策委員会(佐藤茂樹副委員長)は14日、参院議員会館で「革新的エネルギー・環境戦略」における原発政策について、内閣官房と経済産業省からヒアリング。

 原発に依存しない社会の実現に向け(1)40年運転制限制の厳格運用(2)原子力規制委員会の安全確認を得たもののみ再稼働(3)原発新設・増設は行わない―の三つの原則に立った上で、2030年代に原発稼働ゼロを可能にすべくあらゆる政策資源を投入するとしています。

 また、その一歩として、節電・省エネルギーと再生可能エネルギー施策の目標など、具体的な実現スケジュールを盛り込んだ「グリーン政策大綱」を年末までに公表すると説明。

 どの程度具体性があるかしっかり注視していきた。

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る