活動報告Report

2012.10.18
【予算、税制に現場の声を ◇ 団体ヒアリングを開始】
  • [画像]記事画像

 公明党は18日、来年度予算編成や税制改正などに現場の声を反映させるため、各種団体からの要望聴取(ヒアリング)をスタート。私は政務調査会長代理として衆院第1議員会館で、日本道路建設業協会(道建協)など、3団体から要請。

 道建協の三好武夫会長らは、公明党が推進する「防災・減災ニューディール」を評価した上で、東日本大震災の復興に向け「国民生活を守る道路整備が重要」とし、別枠による予算確保を要望。

 今、政治に必要なことは、具体的な中長期的な景気回復策を明示することです。

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る