活動報告Report

2010.10.21
日本のあるべき外交と安全保障
  • [画像]記事画像

10月21日、衆院安全保障委員会で新任の前原誠司外務大臣、北沢俊美防衛大臣に質問。
日米安全保障条約改定50周年を記念して「日米同盟の深化」のための具体的な内容、協議プロセスについて、前原外務大臣は、11月のAPECの日米首脳会談で発表できるよう詰めの作業中であると答弁。
また、日中防衛相懇談で、北沢防衛大臣は尖閣諸島に関する日本の立場を説明しなかった理由について、「ここであらためて議論するのは生産的でない」と判断したと答弁。
国民が注視しているこの問題について、日本の防衛大臣として、中国の国防部長にきちっと日本の立場を言えなかったことは、極めて残念な歴史を残したと言わざるをえません。

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る