活動報告Report

2009.11.13
政府の”司令塔”必要◇「対北」貨物検査法で議論◇――合同部会
  • [画像]記事画像

党国土交通部会と外交・安全保障部会(佐藤茂樹部会長)は13日、衆院第1議員会館で合同会議を開き、政府が国会に提出した北朝鮮関連船舶に対する貨物検査法案について、関係省庁の担当者を意見交換。
省庁側は、先の通常国会に提出・廃案となった同法案との違いについて、海上警備行動など自衛隊活動に関する条項を削除したと説明。
私は、同法案の所管省庁が、重要政策の立案・調整を担う内閣官房から国交省に変わったことに対し、北朝鮮問題は、関係省庁挙げて取り組むべきものであり、政府の”司令塔”を明確にし、責任を持って迅速に対処していくなら、内閣官房長官であるべきだと主張。

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る