活動報告Report

2009.10.13
明日香村整備に尽力 ◇ 歴史遺跡で要望を受ける ◇――奈良県明日香村視察
  • [画像]記事画像

13日、奈良県明日香村の村役場を訪れ、関義清村長から国営飛鳥歴史公園のキトラ古墳周辺地区の整備に関する要望を受けました。
関村長は「国の法律によって、古都の景観が保護・保存される一方で、一般住民が働ける職場がなくなっている」と指摘し、優遇措置に伴う企業誘致策の土地利用規制の緩和などについて、国や県の協力を要請。
これに対し、私は「明日香村は、日本の律令国家の発祥地として、数多くの歴史遺跡を抱え、”国のはじまり”を体感できる重要な地域であり、国が行う新しい明日香村整備計画の策定に当たっては、環境の整備や企業誘致などの面で尽力していきたい」と話しました。
その後、高松塚古墳や石舞台古墳、国土交通省国営飛鳥歴史公園事務所などを視察。

佐藤しげきムービー|YouTube

メールマガジンの購読はこちら

友樹会のご案内はこちら

佐藤の、実行力。ひとりの声を、カタチにする政治

大阪3区
大正区
住之江区
住吉区
西成区
大阪3区地図

ページトップへ戻る